期間限定!キャッシュバック最大25000円!

<期間限定>UQモバイル代理店から申し込むと最大で25000円の現金キャッシュバック!SIMカードだけの申し込みも対象です!→今だけ!現金キャッシュバックに関する詳細

UQモバイル×基本情報

UQモバイルで機種変更ができるように!前機種の残債や割引はどうなるのか?

更新日:

UQモバイルでもついに機種変更ができるようになりました。

これまでは機種変更と言うと自身でSIMフリー機種を用意する事がほとんどでしたが、今回UQモバイルでは機種変更で「マンスリー割」が適用になり、UQユーザーは普通にSIMフリー機種を購入するより安く(実質108円の機種も)新しい機種に変更できるようになりました。

そこで機種変更の詳細と前機種の残債の事などを細かく書いていこうと思います。

この記事自体はすでにUQを利用しているユーザー向けになりますが、UQモバイルを検討している人も知っておいて損は無いと思いますのでよかったら読んでみて下さい。

 

UQモバイルで機種変更の対象になるユーザーは?

まずどのユーザーでも機種変更でマンスリー割を適応されるわけじゃないので注意が必要ですね。機種変更が有効なのは以下のユーザーです。

  • ぴったり/たっぷりプランを利用中のユーザー
  • 音声通話+高速データ通信プラン利用中のユーザー
  • 音声通話+データ無制限プランを利用中のユーザー

以上になります。

つまり通話プランを利用しているユーザーは機種変更可能ですが、データ専用プランを利用しているユーザーはUQの機種変更を利用できないんですね。新しい機種を使いたい場合は自身で用意する事になります。

ちなみに手続きはweb上からのみとなっていますので現状はUQスポットなどの実店舗では機種変更手続きは不可となっています。マンスリー割と端末購入アシストについてはこちらに詳しく説明しています。

関連 わかりにくいUQモバイルの端末購入アシストについて詳しく書いてみた

機種変更で選べる機種は??

実はUQで取り扱いのある機種すべてに変更できる訳じゃなく、変更できる機種はある程度決められています。2017.9/22現在では以下の機種に絞られています。

上記機種に限られていますが、最新の機種変更対応は公式ページで確認できますのでそちらをどうぞ。

公式 UQmobile機種変について

今使っているUQモバイルの端末の残債の支払いはどうなるのか??

一番気になるのが機種変更した場合に「今使っている機種の支払いはどうなるのか?」だと思います。

実際に私もUQモバイルでP9LitePremiumを契約していますので、私の場合を例にして説明してみますね。

まず私の場合はP9LitePremiumをマンスリー割を利用して実質108円で契約しました。マンスリー割とは毎月適用される割引で、ざっくりいうと機種代金を相殺、もしくは通常購入するよりもかなり安く端末を使えるようにする為の割引です。

これによって実質108円で利用できる機種があるわけですね。

私の場合は機種の分割支払いが毎月1200円発生していますが、マンスリー割が適用されている為、毎月-1200円の割引が入っています。これにより実質無料で使えているわけです。

以下の画像は私の8月のUQモバイル利用明細になりますが....

端末購入の割賦払い1200円がマンスリー割で帳消しになっているのがわかると思います。

UQモバイルで現在使っている(UQで契約した)スマホを機種変更する場合は、この現在使っている機種に対してのマンスリー割が無くなります。私の場合、機種変更するとP9lliteの1200円の割引が無くなる事になりますね。

自分で持ち込んだスマホや残債が無いスマホは関係ないよ

あくまでもUQモバイルで分割購入(端末購入アシスト)している機種なので、自分で持ち込んでUQモバイルで使っているスマホ(中古など)やUQで一括で購入しており残債が無い機種は、そもそもマンスリー割を受けていないので機種変更しても今の料金から変化はないです、

あるとすれば新しく変えたスマホの分割料金が高くてマンスリー割で補えない場合でしょう。次で詳しく説明します。

関連 どれが使えるの?...UQモバイルで使えるキャリア版のiphone6s/6はこれ!

新しく機種変更する機種の割引は?

次に気になるのが「新しく購入する機種に対しての割引」ですが、これは割賦払いの場合はマンスリー割が適用になり機種によっては、ほぼタダに近い状態で機種変更ができます。

私の場合でまた説明したいと思います。

もし私がP9LiteからHUAWEIP10Liteに機種変更した場合....

まずP10Liteの場合、おしゃべり/ぴったりプランの場合はMプラン以上を契約すると端末料金の100%をマンスリー割で補填してくれるので機種変更での毎月の料金加算はありません。いわゆる実質0円です。

その代わり私は以前使っていたP9LitePremiumのマンスリー割が無くなるのでこっちの残債分を残り18か月払わなきゃならない訳です。

↑そうすると明細はこんな感じになりますね。

先ほど書いた通りP10Liteは実質0円ですが、前機種のP9の残債があるので毎月1200円の支払いが増える計算です。

もしiPhoneSE32GBに機種変更した場合の支払い金額は??

こちらがiphoneSE32GBのプランになりますが、Mプランだと毎月1836円の分割料金に対して-1296円のマンスリー割が適用になります。

ですから機種代金は毎月実質540円になりますね。

もし私が今の状態でiphoneSEに機種変更した場合はこのiphone代金540円+前機種の残債1200円を毎月支払う事になるので毎月1740円支払いが増える事になります。

そうすると毎月約3500円の支払い+1740円で約5200円が毎月の支払い金額になります。

機種変更のタイミングで一括で残債を清算する事も出来る

機種変更する際、今まで使っていた機種に関しては残債を一括で返済する事も可能なようです(サポートに確認しました)

これなら毎月の支払額が大きく変わる事は無いですね。そもそもマンスリー割が適用されていた時期を考えると通常購入するよりも結構な割引が入っていた事になりますので、残債を一括返済しても通常購入よりはお得に使えたことになります。

 

UQモバイルの機種変更の注意点

機種変更をして毎月料金が変わらずほとんどタダで新しい機種にできる人も多いのではないでしょうか。

この機種変更とマンスリー割でUQモバイルユーザーはAmazonや家電量販店でスマホを買うより、だいぶ安く手に入れられますからメリットはかなり大きいように思います。

今後はUQモバイル内での機種変更をする人も多く出てくるでしょう、ですが1つ注意点があるので書いておきたいと思います。

UQモバイルは26か月以降はデータ通信量が半分になる

UQモバイルは26か月以降は2GB→1GB、6GB→3GB、14GB→7GBにそれぞれデータ容量が半減します。ですから2年サイクルでUQモバイルからMNPをする計画の人もいるでしょう。

ですが、契約途中で機種変更をすると2年後MNPする場合は支払い途中の機種の残債を一括返済しなきゃなくなります。

最後に数万単位の支払いがくるかもしれないので2年経過後もそのまま使い続けるか、最後まで割引をもらって残債を清算するかを考えておく必要があると思います。中途半端な時期に解約すれば違約金も発生しますし。

正直1年位マンスリー割で実質タダで使って最後に半額現金で清算でも結構アリじゃないかなと個人的には思いますけどね。

普通に使うよりは十分に安いと思いますよ!正直私もZenFone4がUQで出たらそっちにしたいなと思ってますしw

機種変更時の参考になれば幸いです!それではまた!

この記事がお役に立てたなら
いいね ! お願いします

今だけ!最大25000円を現金でキャッシュバック!

  • 期間限定!最大で25000円を現金でキャッシュバック!
  • SIMカードだけの申し込みでもキャッシュバック対象に!
  • 店舗や公式サイトで申し込むよ断然お得!
  • UQモバイル正規代理店経由でのネット申し込み限定!

※期間限定のキャッシュバック案件になります。詳細な情報は【詳細ページ】ボタンからどうぞ!

 

UQモバイル公式サイトはこちら

  • iphoneSEが格安で購入できる
  • 無制限やデータ専用プランが申し込める
  • 大手キャリア並みの通信速度

※こちらからの申し込みの場合、キャッシュバックは有りません

-UQモバイル×基本情報

Copyright© UQモバイルFan! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.