UQモバイル×他社格安SIM

UQモバイルのココが良い!他社と比較して優れている5つのメリット

更新日:

UQモバイルに転入する前はみおふぉん、楽天モバイル、mineo、so-net、OCN、FREETELなど様々な格安SIMを試してきた管理人ですが...「今まで使ってきた格安SIMに比べてUQモバイルのココが良い!!」と自身を持って言える点を挙げてみたいと思います。

実際に自分で使ってみての比較ですから当然私感も入りますが、これからUQモバイルに転入を考えてる人の参考になればと思います。

公式サイトを眺めてるだけではわからない実体験なので是非読んで頂きたいですね。

通信速度はズバ抜けて速い!速度も1日を通して安定している

まずは良く言われる事ですが「UQモバイルは通信速度が速い!」コレは本当に速いです。

格安SIMにMNP転入する際の大きなデメリットで通信速度が遅くなるという点が挙げられます。これは実際に各社利用してみて思う事ですが、実際に本当に遅くなります。

他社では速度低下する時間もUQモバイルは安定

1日を通して遅いというわけじゃないのですが通信状況が混み合う時間帯は速度が遅くなる傾向があります。具体的には↓

  • 朝7:00〜9:00頃の通勤時間の時間帯
  • 昼12:00〜13:00頃のお昼時間
  • 夕方18:00前後の退社して帰宅する時間帯
  • 夜22:00〜寝る前やテレビを見ながらネットを使う人が多い時間

この4つの時間帯は比較的通信速度は体感出来るレベルで遅くなります。特に顕著なのがお昼の時間ですね、一般的に12時〜13時が会社のお昼休憩でしょうから、この時間に午前中のメールの確認やLINEの返信、SNSの更新チェックなどが全国一斉に集中します。

この時間は格安SIM各社は通信速度は低下します。

UQモバイルも例外では無く速度低下は見られますが...元々の通信速が速い為、速度低下してもネットを利用するのにはほとんど支障の無い快適な速度を維持しています。コレは本当に大きなメリットでUQモバイルがKDDIグループだからなのでしょうか...。

以下画像はドコモ回線のみおふぉんとUQモバイルの速度比較ですが...↓

みおふぉんUQモバイル速度比較 画像

同日、同時刻で約3倍の速度の差が出ているのですが...面白いのはみおふぉんを測定したのはiPhone6s、UQモバイルを測定したのはiPhone5cで測定しています。

何が言いたいかと言うと、iPhone6sの場合はキャリアアグリゲーション(CA)という通信技術によってより高速な通信が可能になる規格に対応しており測、定日時点でNTTドコモの375Mbps(理論値)のデータ通信速度で受信しています。

一方2013年発売のiPhone5cはキャリアアグリゲーションという通信技術には対応していませんからあくまでも理論上はですが,,.UQモバイルが遅くなって当たり前なのです。ですがご覧の通りみおふぉんと比較して3倍の速度を計測しています。

1回の通信速度結果を持って偉そうな事は言えませんが...既存の他社格安SIMよりも速度と安定性でUQモバイルのほうが優位なのは分かってもらえるかと思います。

UQモバイルにして一番ありがたかったのがお昼の時間に通信速度は快適な速度をキープしてくれてる事です。これは他社格安SIMを利用していて本当に不満だったんですよね。みおふぉんを長く使っていましたが、お昼の時間帯は速度が著しく低下して正直使い物にならない時も多々ありました。UQモバイルも速度は落ちますが快適に使える速度は保ってくれてます。仕事中はお昼しかスマホをいじれませんから本当に困ってたんですが、UQモバイルにしてからは非常に快適になりました。

 

低速通信モードも他社より速い!節約モードで使い放題

UQモバイルを始め、格安格安SIMでは低速通信モードというものがあります。UQモバイルでは節約モードといいますが、スマホのアプリからネット通信の速度を「高速」か「節約」か切り替える機能です。

この通信モードを節約にしている場合、使った通信量はカウントされないんですよね。例えば2GBのぴったりプランで契約の場、1ヶ月に使える通信量は2GBですが、そのうちSNSやWeb閲覧で1GBを節約モードで利用した場合契約している2GBから通信量は減りません。

他社格安SIMでは低速200KbpsだけどUQモバイルは300Kbps

UQモバイル 高速 節約切り替え アプリ 画像

UQモバイルではこの高速と節約の切り替えを専用のアプリ内で行います。UQモバイルの場合は節約(低速)通信で使う場合に他社より通信速度が速いんですよね。他社格安SIMは200Kbpsに対してUQモバイルは300Kbpsです。

この速度だとYouTubeなどで動画はキツイと思いますが、SNSやLINE、ネットサーフィンは通信量のカウント無しで利用できます。格安SIM利用者で特に3GB以下のプランを契約している人はこの節約モードを利用する人が多いかと思います。

その節約(低速)モードが他社より速いという事で、それだけストレス少なく通信量カウントフリーでネットが利用出来る訳ですから大きなメリットだと思いますよ、ぴったりプランは特に重宝するかもしれませんね※節約モードが300Kbpsはぴったりプランとたっぷりプランのみです。

実際に低速通信モードではどんなな事が可能でどんな事が無理なのかをコチラにまとめています。

関連 UQモバイルの節約モード300Kbpsはドコまで使えるのか?色々と試してみた

無制限プランの500Kbpsについてはコチラですね。

関連 UQモバイルの無制限プランを契約!500Kbpsで出来る事出来ない事まとめ

 

UQモバイルはキャリアメールが利用出来る

格安SIM界隈では数少ない「キャリアメール」を利用出来るのがUQモバイルのメリットに挙げられます。今はほとんどの人がメールでは無くLINEやFacebookMessengerなどのSNSで連絡を取る事が多いかと思います。

実際に私もそうですし周りの友人もEメールを送って来る人はいません。それでもまだまだメールアドレスは重要だと思ますよ。

キャリアメールの利点

格安SIMにすると多くの場合、今まで使っていた@docomoや@ezwebなどのいわゆるキャリアメールは使えなくなり、GmailやYahoo!Mailに代表されるようなPCメールで代用する事になります。

ですがPCメールの場合、相手先に送って迷惑メールとして振り分けられる事が少なく無いんですよね。キャリアメールの場合はしっかり相手に届きます。またPCメールでは登録出来ないWebサービスも一部あったりして、ほとんど使わないにしてもEメールはまだまだ利用するシーンは多いです。

※私の場合は仕事で知り合った人や職場の上司などLINEとかSNSのプライベートで繋がりたくない人はEメールで対応してますね。あと従兄弟や親戚、年配の方とのやり取りはEメールが多いですかね〜使わないようで意外と使ってますね。特に年配の方と連絡を取り合ったりする際はキャリアメールの方が良いかと思いますよ、SNSアカウントを持って無い方も多いですので。

 

UQモバイルユーザーは公衆Wi-Fiが無料で利用出来る

意外と知らない人も居るかもしれませんが、UQモバイルを契約しているとWi2 300という公衆無線Wi-Fiを利用出来るんです(運営はUQ)もちろん無料です!格安SIMで公衆無線Wi-Fiを利用出来る所はありますが、そう数は多くありません(楽天モバイルは有料オプションです)

関連 wi2 300 for UQmobileの使い方スマホでの設定方法

ぴったりプランやたっぷりプランだけじゃなく3GBや使い放題、データ通信のみでも利用出来るので通信量の節約に役にたちますね。Wi2 300は設置箇所も多く駅や地下鉄、飲食店やスーパーなどでも接続出来ます。私の場合は近所のマクドナルドや通勤の駅でつなげるのでかなり重宝しています。

しかもWi2はフリーWi-Fiと違いセキュリティーで通信を暗号化していますから安全性も高いと言えます(モバイル通信の方が高いですが)個人情報やクレジットカード情報を外出先で入力するのは個人的におすすめしませんが、もし外出先での入力が必要ならばフリーWi-Fiよりはこういった暗号化されたWi-Fiに接続して入力するべきですね。

これからも接続出来る箇所は増えていくでしょうから更に利便性は上がると思いますよ!

wi2 300の場合駅や空港、ショッピングモールなどの時間をもて余す場所で利用出来るのが嬉しいです。私の場合は家族でショッピグモールに行く事もあるのですが、そんな時に安全なWi-Fiが使えるのはありがたいです。動画を見てもWi-Fiの場合は通信量は掛かりませんから通信量の節約になります。

 

子供用のセキュリティーオプションが充実している

有料になりますがオプションの充実度は大手キャリアに近いものがあります。特にお子さん向けのオプションで安心アクセスVというサービスがありますが、コレはお子さんに新たにスマホをもたせようとしている方には非常にオススメですね。

小、中、高の学年に合わせてアダルトサイトやセキュリティーや出会い系サイトをシャットダウンします。スマホを子供に持たせるのに親が不安になる要素をしっかり排除してくれますし、ある程度親の方でダウンロード出来るアプリをフィルタリング出来たりと普通有料で使うような機能が無料で利用出来ます。

こういった機能があると、お子さんにスマホを持たせてもある程度安心できますよね。

お子さんのSNSを安全に使ってもらう為のオプションfilli

SNSで学校以外の友達との繋がりやアラート機能で禁止ワードが使われていないか...正直私達が子供のころよりも今の子供達は危険により近い状況に身を置いていると言っても過言ではありません。

お子さんのプライバシーは守りつつも親の知らないSNSでの言動や友人関係を把握しておくのは悪いことだとは思いませんし、スマホを預けっぱなしでSNSに没頭される方がよほど怖いですよね。

そう言った子供のスマホとの向き合い方もUQモバイルでは他社よりも比較的安心して使えると思います。この機能を全部書きますとかなり長くなりますので詳しくはコチラの公式サイトをご覧下さい。

参考 セキュリティーサービスfilli

参考 安心アクセスV

こういった子供に対するサービスは親子で安心して使ってほしいというUQモバイルもメッセージのようにも受け取れますが、子供にそろそろスマホをもたせようと思ってる方はセキュリティもしっかりしていて、価格も安いUQモバイルは検討の価値ありだと思いますよ。SNSなら節約モードでも十分使えますし、お子さんのスマホデビューにはぴったりかもしれませんね。

 icon-list 概要

  • 通信速度が早く一般的に混雑する時間帯も快適に使える
  • 節約モード(低速モード)も他社より速い。SNSなら十分な速度
  • UQモバイルのキャリアメールが使える
  • 公衆無線Wi2 300が無料で利用出来る
  • 子供用のセキュリティサービスの充実

お昼は安定してネットを使いたい方、格安SIMにして速度が低下するのがストレスがな方はUQモバイルを検討してみてはどうでしょうか?無料でWi-Fiに接続出来たり、キャリアメールが使えたりとメリットを挙げましたが....スマホを使う上でやっぱり速くて安定しているのが一番かと思います。

※追記:よく比較されるワイモバイルとUQモバイルの比較記事を書きました!どちらもイチキュッパでコミコミが有名ですが...CMだけじゃわからない2社の違いをコチラにまとめています。

関連 どっちが良いの?UQモバイルとワイモバイルの違いを徹底比較!

この記事がお役に立てたなら
いいね ! お願いします

[st_af id="1"]

今だけ!最大25000円を現金でキャッシュバック!

  • 期間限定!最大で13,000円を現金キャッシュバック!
  • SIMカードだけの申し込みもキャッシュバック対象!
  • 初期費用無料で店舗や公式サイトより断然お得!
  • キャッシュバックは口座へ直接現金振り込み!

※期間限定のキャッシュバックになります。詳細な情報は【詳細ページ】ボタンからどうぞ!

UQモバイル公式サイトはこちら

  • 無制限やデータ専用プランが申し込める
  • 大手キャリア並みの通信速度

※こちらからの申し込みの場合、キャッシュバックは有りません

-UQモバイル×他社格安SIM

Copyright© UQモバイルFan! , 2018 All Rights Reserved.