UQモバイル×BroadWiMAX

WiMAX2とUQモバイルでコスパ最強!WiMAX+2のメリットデメリットを解説

投稿日:

先日WiMAX2を契約しUQモバイルのぴったりプランS(2GB)にプランを変更したところネット環境がかなり改善されました。

特に外出先でネットを使う事が多く、今まではUQモバイルの無制限プランをLTEルーターで利用していましたが、WiMAXとの差額が月額千円ちょっとである事通信速度が速く使い放題な事からBrordWiMAXを契約しました。

そもそもWiMAXとは?実際にWiMAX2とUQモバイルを併用してみた感想などを書いていきたいと思います。

特に毎月のデータ量が少なくてキャリアの50GBなどのプランを契約しようとしている人、一人暮らしでネット料金を節約したい人に読んでもらいたいですね。

メリットもデメリットも書いていきたいと思います。

WiMAX+2の料金やプランを詳しく解説

WiMAX+2を簡単に言うと「高速のネットが家でも外でも使い放題」の環境を作る事が出来ます。

WiMAXルーターとばれるポケットサイズのルータを持ち歩いている間はネット使い放題になります※もちろん圏外なら使えません

最大のメリットはこの高速で使い放題というところですね。このWiMAX+2を契約しているだけでネットの通信料や速度などほとんどの悩みから解放されます。

管理人
速度は理論値ですが440Mbps、自宅の固定回線と同等か、ひと昔前の光回線より速いですね。

 

今回の記事の趣旨はこの高速で使い放題なWiMAX+2とUQモバイルのぴったりプランS(2GB)を組み合わせるとかなりコスパが高いという内容になります。

なるべく安くストレスの無い速度でネットをたくさん使いたい人向けですね。

まずはWiMAX+2のプランと料金についてみてみます。

WiMAX+2は2つのプランがある!おすすめは圧倒的にギガ放題

WiMAX+2 ギガ放題 ライトプラン

WiMAX+2のプランは2つあって1つは「ライトプラン」、もう一つは「ギガ放題」というプランになりますが、おススメは圧倒的にギガ放題プランですね。

詳しい説明は後述しますが、ライトプランは毎月7GBまでしかWiMAX回線が使えないのに対してギガ放題は使い放題になります。

7GB程度であればUQモバイルのMプラン(6GB)+テザリングで何とかなるかと思いますので、あえてWiMAX+2を契約する必要は少ないかなと思いますね。

ライトプランとギガ放題の料金やプランの違いは以下の通りです。

管理人
価格は私が契約したBrordWiMAXの価格になります。

 

  ギガ放題 ライトプラン
利用料金:1~3ヶ月目まで 2726円(税抜き) 2726円(税抜き)※1カ月~24か月目まで
利用料金:4~24か月目まで 3411円(税抜き)
利用料金:25か月~ 4011円(税抜き) 3326円(税抜き)
LTE利用オプション 無料 無料
通信規制

3日間で10GB以上の利用で1Mbpsへ規制

LTEを7GB以上利用する事で128Kbpsへ規制

WiMAX、LTEどちらかを7GB以上利用する事で128Kbpsへ

備考  WiMAXなら実質使い放題、3日間で10GB以上使った場合でもネット閲覧やYouTubeは見れる程度の速度は出ます。  WiMAX、LTE合わせて、もしくはどちらかが7GBを超えた時点で128Kbpsの規制(動画などは見れない速度)

 

WiMAX使い放題で実質無制限はギガ放題プラン

上記表にも書きましたがネットが速く、しかも無制限で利用できなければWiMAX+2を契約する理由としては弱いかなと思います。

ギガ放題プランは3日間で10GB以上利用すると1Mbpsへ通信速度を制限されますが、ネットサーフィンや動画閲覧は高画質ではないものの、利用できるレベルです。

ライトプランは金額は安いものの、WiMAX+2、LTE合わせても7GBしか利用できませんのでスマホ料金の他にWiMAXを契約する意味があまりないかもしれません。

現に、BrordWiMAXでは契約するユーザーの実に93%がギガ放題プランに契約するとの事です。

BrordWiMAXではライトプランからギガ放題プラン、もしくはその逆もプラン内容を変更する事が出来ますので使ってみて合わなかったらプラン変更も可能です。

管理人
まずギガ放題を使ってみてからライトプランに変える事も出来ます

WiMAX+2はスマホ契約と同じように2年、3年の契約がある

スマホの2年契約のようにWiMAXにも年数契約があります。

今回私が契約しいたBrordWiMAXは3年系契約でしたが、代理店(プロバイダー)によっては2年契約のところもありますし、月額料金も変わってきます。

もちろん契約中に解約する場合は必ず違約金が発生しますから、注意が必用です。ただし...

 BrordWiMAXでは万が一WiMAXが不満だった場合、自社で紹介するLTEルーターもしくは自宅固定回線に変更する事で違約金が発生しないサービスがあります。

違約金の詳細については後述します。

WiMAX+2ルーターは実質無料で購入できます

WiMAX+2の電波を受信するルーターですが、実際は2万程度しますがBrordWiMAX含め、各社では実質無料で利用できます。

機種によって速度やバッテリーなどに違いがあるものの...現在発売されている機種ではHUAWEIのW05という機種がオススメです。 

HUAWEIというメーカーについてはこちらの記事で詳しく書いています。

関連 最近よく聞くHUAWEIってどんな会社?UQモバイルでの取り扱い機種は?

国産のWiMAXルーターがNECから発売されていますが、私はコレを初回に購入して大失敗しました..。これは別記事で詳しく紹介したいと思います。

WiMAX+2は契約するプロバイダーによって月額料金やキャッシュバックなどの特典に違いがある

WiMAX+2は代理店(プロバイダー)が多数あり、契約時の恩恵や月額料金はプロバイダーによって大きく違います。

「正直どこで契約しても一緒だろ」と私も思っていたのですが、契約前には一度各社の金額やキャッシュバックの違いに目を通してみた方が良いかもしれませんね。

ちなみにUQモバイルと同時申し込みでBrordWiMAXは25000円の現金キャッシュバックになりますからかなりお得に利用できる計算になります。

UQモバイル+WiMAXのキャッシュバック詳細は以下記事でどうぞ!

関連 2018年5月【最大25000円】SIMカードだけもOK!UQモバイルでキャッシュバックをもらう方法

自宅用の固定回線もWiMAXに一本化する事で通信費を大幅に節約する事が可能

バッファローホームルーター

使い放題のメリットを活かし、自宅の固定回線もWiMAXに変更する事で外出先も自宅もネット料金を一本化する事が出来ます。

例えば自宅の固定回線が月額5000円だった場合、年間約6万程度のネット料金の節約になります。実際に一人暮らしで日中は仕事で家をあけている人はWiMAX2の契約だけで家も外も十分な気がします

特に以下の様な人はネット回線の一本化を検討してみてはどうでしょうか?

  • 自宅ではネットサーフィン、動画閲覧、SNSなどをメインで利用
  • 4K動画などの高画質動画を頻繁に見ない
  • 高速通信が必要なゲームなどはしない

このような使い方の方はWiMAX+2で十分だと思います。

一人暮らしの場合は、自分が留守の時は自宅でネットを使う事も無いでしょうし、仕事や外出先に持ち出しても問題ないでしょう。

UQモバイル+WiMAX+2にするとスマホ料金だけじゃなく、自宅のネット料金も込みで5300円程度で利用可能なのが魅力的ですね。

逆に一人暮らしじゃない方は自宅のネット回線を外に持っていく事は出来ませんがら、固定回線との併用になるかと思います。

ここまでを要約すると

  • WiMAX+2に申し込むと通信速度が速くネットが使い放題
  • プランはギガ放題とライトプランがあるがオススメはギガ放題
  • WiMAX+2の代理店によって月額料金や特典が違う
  • 一人暮らしの場合はWiMAXで自宅の固定回線も代替え可能

という感じになりますね。

ちなみにauユーザーはWiMAX+2を運営するUQは元々KDDIの子会社ですから、同じグループ会社のauを利用しているとスマホ料金から毎月-最大で1000円が引かれます。

 

WiMAX2を契約する上で注意しておきたい事

メリットの多いWiMAX+2ですが、契約前に注意しておかなければならない事もあります。

場所によっては圏外の地域もある

田舎 電波圏外

人口カバー率99%と書いてありますが、地方、特に山間の地域に行くと圏外になります。

人口密集地や都市部などではほぼ問題無く利用出来ると思いますが、地下などの電波の入りにくい場所では一部圏外になると思います。

もちろんその為にLTEモードがあるので、一時的に圏外の場所に入ったとしてもLTEモードに切り替えれば問題はないかと思います。

 

自分の住まいが圏外かどうかを確認する

BroadWiMAXの公式サイトでは自分の住まいがエリア内かどうかを確認する事が出来ます。

1.公式サイト上部の「エリア確認」タップします。

WiMAXのエリア確認

2.次に下の方にスクロールすると「エリアを確認するボタン」がありますのでそちらをクリックします。

BrordWiMAX エリアを確認する

その後、ご自身の住む地域を探してみてください。

もし電波の判定が☓や△でも使える場合がある

圏外かどうか微妙な場合は電波状況専門の問い合わせがありますからそちらから詳細を調べてもらう事が出来ます。

実際に申し込みしてエリアた「☓」だったり「△」だった場合も問い合わせてみて下さい。

BroadWiMAX電波状況問い合わせ先

BroadWiMAX公式より

公式サイトでのエリアは以下から確認出来ますよ。

公式 BroadWiMAXで通信エリアを確認する 

 

違約金には注意しておこう

スマホと同じようにWiMAXにも「年数契約」があります。プロバイダーによって違いますが、2年と3年に分けられますね。

私が加入したBroadWiMAXは3年契約でした。もちろん途中解約は違約金の対象になりますから注意が必要ですね。

  BroadWiMAX 解約違約金
1年未満で解約 19000円
2年未満で解約 14000円
3年未満で解約 9500円
契約更新月に解約 0

特に契約1年目、2年目位の解約だと高額な違約金が発生しますので注意が必要ですね。私が契約したBroadWiMAXは3年契約ですが、中には2年契約のプロバイダーもあり、自分の用途にあったプロバイダーを選ぶ必要があります。

 

UQモバイルとWiMAX+2の併用でどれだけネットがお得になるのか??

  UQモバイル BrordWiMAX
プラン  ぴったりSプラン(2GB)  ギガ放題
月額料金  1980円※2年目:2980円  3411円※1〜2ヶ月目:2726円
月額合計 5391円(税抜き)※2年目は6391円

 

この月額合計5391円(税抜き)でネット使い放題&スマホ料金+無料通話30分+ネット2GBが利用出来るんです。

私は仕事上必ず外でPCを使いますし、電子書籍や動画もガンガンダウンロードしますが速度に関しての不満は一切ありません。

先程も書きましたが、一人暮らしの方は自宅のネット回線をWiMAXで代用が可能ですから、この5391円と言う数字は人によっては、スマホ+WiMAX+自宅固定回線の価格と言えます。

もし今スマホに毎月1万円、自宅のネット回線に5000円支払っている人はUQモバイル+WiMAX+2で毎月のネット料金が5300円程度まで下げられるという事です。

実際にネット通信量制限から解放されると本当にストレスフリーです。

 

 

大手キャリアの50GBプランよりもコスパは良い

最近は動画の高画質化やコンテンツのデータ量が増えたせいか、大手キャリアでも30GBや50GBの超大容量のプランを発表が相次いていますよね。

それらの大容量プランに言える事は「月額料金が高すぎる」という事。先日こんな記事を書きました。

関連 スマホで20GBや50GBの大容量プランを契約する前にWiMAXを検討してほしい

以下はソフトバンクのウルトラギガモンスターと言うプランになりますが、50GB+5分のかけ放題プランになります。

最近結構話題のプランですよね、加入している人も多いようですがUQモバイル+WiMAXの方がコスパが良いのは分かってもらえるんじゃないかと思います。 

ウルトラギガモンスター(50GB)料金シュミレーション
データ定額50GB 6500円※2年目から7000円
定額通話ライト基本料金

1700円※24時間かけ放題は2700円

web使用料金 300円
テザリング使用料 500円
 データシェア 500円
 合計 9500円 ※2年目は10500円

 

上記価格にはスマホ分割料金は含まれていませんから、スマホ料金込みのUQモバイルのコスパの良さがより分かって頂けるんじゃないかと思います。

単純に大容量でネットとスマホを使いたいなら格安SIM+WiMAX+2の組み合わせが1番コスパが良いんじゃないかと思います。通信上限もありませんし。

実際に私が契約しているUQモバイルぴったりプランS+BroadWiMAXの組み合わせの料金や長所などを書いてみます。

 

実際にUQモバイルとWiMAX+2を併用してみての感想

iphone8とWiMAX+2ルーターW05

UQモバイルとWiMAX+2を併用して3か月程経ちますが、今のところ非常に快適に使えています。

私の場合は職場でも外出先でもとにかくネットを使うので、通信量の制限が無く速度もかなり速いのでストレスフリーですね。

以前はUQモバイルの無制限プランをLTEルーターで利用していましたが、速くは無いもののある程度の事は出来ました。

ただ+1000円程度で速くて無制限に使えるWiMAX+2の方が捗ると思いこちらを契約する事にしました。

関連 UQモバイルの無制限プランを契約!500Kbpsで出来る事出来ない事まとめ

電子書籍や映画ダウンロード、写真や動画のアップロードは本当にストレスフリー

私の場合、電子書籍を読むのですが、比較的容量の大きいコミックであれ小説であれストレス無くダウンロード出来ます。

映画やドラマはAmazonプライムビデオからダウンロードしてタブレットで見るのですが、動画のダウンロード(1GB程度)も問題無くダウンロード出来ますし、かなりの本数を同時にダウンロードしています

家族や友人にも気軽にWi-Fiを使ってもらえる

WiMAXルーターはドコにでも持って行きますので、その場にいる友人や家族にも気軽に使って貰えます。

私は車で移動する事が多いのですが「Wi-Fi使う?」と聞くと結構喜んでもらえますよ!相当無茶な使い方をしなければ3日間10GBの規制には引っかかりませんし。

ちなみに通勤は電車ですが、電車移動中も問題なくWiMAXが利用出来ます。本当に便利ですね。

Wi-Fiスポットを探す手間が要らない

特に通信プランが2GBや3GBなどの少ない人はWi-Fiを探してつなぐ事が多いと思うのですが、WiMAXルーターをもっているだけでWi-Fiスポットを利用せずに済みます。

スタバやマクドナルドで快適にWi-Fiを利用する人も多いと思いますが、お気に入りのカフェやお店、好きな場所でそれ以上に快適なWi-Fi環境をつくれます。

私の場合はアウトドア、特に海釣りに行く事が多いのですが近くに何もない海でさえ快適にネットが使えますよ。

UQモバイル単体でもWi-Fiスポットに無料で次ぐことができます。カフェや駅、空港で利用可能ですね

関連 wi2 300 for UQmobileの使い方スマホでの設定方法

UQモバイルのデータアプリは常に節約モードで毎月繰り越しに

UQモバイルはアプリで高速モードと節約モードを選択できるのですが、WiMAX+2を契約した場合は常時節約モードにしています。

使わなかったデータは翌月に繰り越しになるのですが、WiMAX+2に接続している間は通信料の心配が要らないので安心して動画もガンガン見れますね。

ちなみにUQモバイルの低速モードは300Kbpsという速度ですが、ある程度のSNSやweb閲覧には利用できますよ。

関連 UQモバイルの節約モード300Kbpsはドコまで使えるのか?色々と試してみた

WiMAX+2はどこで契約すればいいのか?

先ほども言いましたが、WiMAX+2は契約するプロバイダーによって特典や月額料金が変わります。

私が契約したのはBrordWiMAXというプロバイダーです。月額料金が安く、UQモバイルの代理店も行っている為、安心感があった為です

管理人
どこでWiMAXを契約すればいいのかと言った詳細記事は後日アップします。

 

要約すると

  • WiMAX+2は高速(440Mbps)通信が使い放題
  • UQモバイルSプランと併用するとコスパ最強
  • スマホと同じように契約期間があり、契約中に解約すると違約金
  • 一人暮らしの人は自宅のネット回線と一本かする事で通信量が大幅減
  • WiMAX+2は契約するプロバイダーで特典、料金が変わる

もし毎月通信量が気になるならいっそ使い放題のWiMAXの方がイイかもしれません。格安SIMを組み合わせる事で通信費は一気に安くなります。

管理人
格安SIM+WiMAX+2のコスパの高さがわかってもらえたなら幸いです

この記事がお役に立てたなら
いいね ! お願いします

[st_af id="1"]

今だけ!最大25000円を現金でキャッシュバック!

  • 期間限定!最大で13,000円を現金キャッシュバック!
  • SIMカードだけの申し込みもキャッシュバック対象!
  • 初期費用無料で店舗や公式サイトより断然お得!
  • キャッシュバックは口座へ直接現金振り込み!

※期間限定のキャッシュバックになります。詳細な情報は【詳細ページ】ボタンからどうぞ!

UQモバイル公式サイトはこちら

  • 無制限やデータ専用プランが申し込める
  • 大手キャリア並みの通信速度

※こちらからの申し込みの場合、キャッシュバックは有りません

-UQモバイル×BroadWiMAX

Copyright© UQモバイルFan! , 2018 All Rights Reserved.